博物館へ
京都で39.9度というニュースを見たのですが・・・。
まだまだ日本の暑さは続きそうですね。
家族、友人など誰に聞いても「暑い。夜も眠れない位暑い」と言うので、相当なものだと思われます。

昨日は博物館に行ってきました。
土日はたいてい一日外出、一日家でじっとしている(スーパーさえ行かない)暮らしをしています。
この週末は土曜にVictoria&Albert Museumに行こうと計画していました。
特にこれといった目当てはありませんが、もう何年も行っていないし、展示品も幅広いのでその時興味をひかれたものを見ればいいかと思って。

そこで昨日は昼過ぎに家を出、バスでサウスケンジントンへ。
バスを降りて徒歩数分で、博物館の荘厳な建物が見えました。
土曜なので混んでいるようでしたが、迷うことなく入場の列へ。ここは入場無料です。
休日だから子供連れの人も多いな~なんて思いながら待つこと10数分。
鞄のチェックを受けて中へ。

最初に私の目に飛び込んで来たものとは・・・!!
f0218077_22531163.jpg

恐竜~。
そうです、間違えて隣のNatural History Museumへ来ていたのでした。
気付いた時の気の抜けようといったらもう。
道理で家族連れが多いわけです。

既に移動する気力は無かったので、これも良い機会かと中を少し歩いてみました。
それなりに面白かったので、また今度写真が整理出来たらアップしようと思います。

ちなみにこれがNatural History Museumの外観。
V&Aも同じくらい美しい建物です。
f0218077_22553894.jpg

[PR]
# by mm31042010 | 2010-09-05 22:47 | 日々のこと
Thai Festival in Wimbledon Park
またまたタイフェスティバルへ行ってきました。
今回はウィンブルドンパーク。

到着早々嵐に見舞われてしまい、15分ばかしの間、強風・豪雨に耐えなければなりませんでした。泣
傘は役に立たないし、食べ物屋さんなどのテントも風で吹き飛ばされそうになってかなりの修羅場。
ステージでは演奏を控えたバンドの方々が、楽器を保護するのに大変そうだったそうです。

というわけで、今回は写真は全く撮りませんでした。
新しいカメラ持参だったこともあり、雨に濡れたりしたら嫌だなあと思って。

いつもと同じく、今回もパッタイやバーベキューポークなどを食べ歩き。
適度に腹ごしらえをした後はタイマッサージへ。
今回のお姉さんには容赦なく締めあげられました。かなりの熟練者とみた。
しかも30分のオーダーのところ、45分以上同料金で延長してくれました。
私の身体の弱いところ(かたい関節など)もびしっと言い当てられたし。
残念なのがこのお姉さん、普段はロンドン外にお住まいで、こういうイベント時のみロンドンで仕事をされているそうです。
とりあえず時間があえばマッサージをしてくださるという事で、連絡先はいただいておきました。
またどこかのタイフェスティバルで会えればいいな~。


*****************************************************

全く関係ないですが、帰りにこんなものを発見しました。
f0218077_23542912.jpg

木が鉄柵を食べてしまっている・・・。
自然の生命力ってすごい。
[PR]
# by MM31042010 | 2010-08-30 23:52 | 日々のこと
テムズにて
バラマーケットの帰り道、テムズに沿って歩きました。
その時に見た光景。

袋持参で下を向いて歩いている人々。
何か拾っては見せ合ったりして。
この方々だけでなく、他にもこのような方が結構おられました。
f0218077_315515.jpg
f0218077_3152574.jpg

これってやはり何かを探して(見つけて)採取しているんですよね?
何かいいものが落ちてるんだろうかととっても気になります。
昔テムズで見つかった珍しい物(昔のコインとか)の展示を、ロンドン水族館かどこかで見たような見てないような。
それとも単に綺麗な石とかかな。

こんな感じで若干人目を気にしながら写真を撮る人々も。(and まだまだ探している人々)
f0218077_320383.jpg

f0218077_3202914.jpg

↑この彼、私が写真を撮っているのに気づいて素晴らしいカメラ目線のスマイルをくれました。結構離れた所から撮っていたんですけどね。
拡大して確認しましたが、とてもいい笑顔でした。

それとこの川辺には、砂でお城やソファーなどを作り、観衆(通行人)からチップをもらっているアーティストさんも見られます。
残念ながらこの日はそれは見れませんでしたが、こんな意味不明の文字が。
f0218077_3273056.jpg

912RG。

最近のロンドンは毎日雨が降り(一日ずっと降る事はないですが)、どんよりしたお天気が続いています。
この日も川辺を散歩するにはちょっと肌寒い感じでした。
油断している間に夏を逃してしまったのを実感・・・。
この辺りには中々良いパブがあるので、天気が良ければ外飲み出来ます。
天気のよい日に、昼間っから外でお酒が飲めるなんて幸せですよね・・・。(もちろん休日限定)
[PR]
# by mm31042010 | 2010-08-26 03:15 | 日々のこと
Borough Market
昨日久しぶりにBorough Marketに行きました。

遅い時間だったのでピークは過ぎていましたが、それでも人・人・人。
目的はフィッシュアンドチップスだったのですが、とりあえずマーケット内をうろうろ。
f0218077_22354172.jpg


酒屋さんではおいしそうなサングリアを売っていました。
さわるな、って書いてあるのについ触りたくなったのですが、匂いを嗅ぐだけで我慢。笑
冬になったら是非ともホットワインをお願いしたいところ。
f0218077_22393272.jpg
f0218077_22395061.jpg


野菜・果物のストールは、既にたくさんの人々に荒らされた感有。
(でもおいしそうで、まだまだ売れまくってました。)
こんな人参は生で食べたらおいしそう。
f0218077_2242571.jpg
f0218077_22422281.jpg

f0218077_22452070.jpg


いつも行くフィッシュアンドチップス屋さん。
かなり量が多いので、いつもお腹をすかせてから出動します。
もちろんチップスだけでも購入出来るので、あまりお腹が空いてない時でもおすすめです。
f0218077_2253543.jpg


がっつり食べた後は、フレッシュピンクグレープフルーツジュースを買って飲み歩き。
なので残念ながら今回はMonmouth Coffeeはパスしました。
豆だけでも買って帰れば良かったと後で気付きましたが。
f0218077_22571211.jpg


その他のおすすめは、オリーブオイル。
たくさん種類があるのを色々味見して(パンの切れ端に浸して食べる)、その時に気に入ったのを買うようにしています。
前回購入したものの空き瓶を持参すれば中身だけ詰めてくれるのですが、たくさん種類があるので、つい違うのを試したくなります。
オリーブオイルの消費量が多い我が家では、このオイルの違いが食卓における貴重な変化となります。
(料理のレパートリーが少ないので。)
[PR]
# by MM31042010 | 2010-08-22 22:35 | 日々のこと
Emirates エアバスA380
今日も夕暮れ前の時間、のんびり公園を散歩しました。

途中私が花の写真を撮っていると、芝の上で寝っ転がっていた夫が急に空を指差し叫びました。
???と思って見上げてみたら、これ。↓
f0218077_836612.jpg
f0218077_8362482.jpg


うちはロンドンの中でも西寄りなので、ヒースローを発着する飛行機が比較的大きく見えるのですが、これは本当に大きかったです。
他の飛行機と比べたら全然違います。明らかにでかい!

上の写真はかなりトリミングしているのであまり綺麗ではないですが、ちゃんとお腹の部分に"Emirates"って入ってるんですね。
先日撮った別の飛行機も、帰って拡大してみると、お腹部分に"QATAR"と書いてありました。

ちなみに先日A380に搭乗された方によると、とっても素晴らしかったそうです。
私も一度乗ってみたいです。
今のところ、ロンドンから日本への直行便には導入されていませんが、フランクフルト経由(LH)かパリ経由(AF)にすればチャンス有。
又、今日見たエミレーツのドバイ経由、SQのシンガ経由でも一部区間で導入されているようです。

地方出身のため、普段は日系で成田乗継を使用するんですが(もしくはアシアナでソウル乗継)、機会があれば是非A380を経験したいところ。

ちなみに私が最初ロンドンに滞在していた90年代半ばには、夕方になるとコンコルドが飛んでいました。
コンコルドは大きくはないけれど、明らかに速かったのを覚えています。
懐かしい思い出です・・・。
[PR]
# by mm31042010 | 2010-08-19 08:50 | 日々のこと